学習レポート

Students' Report

Home  >  学習レポート  >  留学生の声  >  長期留学マンスリーレポート(2015年12月)

Students' Report 学習レポート

留学生の声

 

長期留学マンスリーレポート(2015年12月)

 flower3021 学習面の状況報告

 2015年も最後の月となり、留学生活も残り20日あまりとなった。こうしてみればやはり1年間の留学生活はあっという間のもので、このマンスリーレポートを書くのも残すところ今月と来月のみとなった。この1年間で得ることのできた知識、そして何よりも体験や経験をこれからの人生でしっかりと活かさなければならない。そのためにも現状を振り返り、適切な反省をする必要がある。このマンスリーレポートは単なる報告書だけではなく、その機会を与えてくれるものでもある。そんな中、今月は大きな学習面でのイベントとして、月初めに受験したHSK5級試験と来月早々に予定されている期末試験の準備が挙げられる。ひとつずつ整理していきたい。
 まずは以前より何度か紹介しているHSK試験について。今月初めに実施された5級試験を受験し、これまでの中国語学習やHSK試験対策の成果を発揮することができた。試験結果こそまだ発表されていないものの、結果を確認するのが非常に待ち遠しい。これに慢心することなく引き続き学習を進め、最高難易度の6級受験につなげていきたい。6級は5級とは必要とされる習得単語数や問題の構成、難易度も大きく違い、対策が必要だと思う。また、約2ヶ月のこのHSK試験対策を進める中で、気づいた問題点もある。それは口語の能力、とりわけ発音である。HSK試験には口語の分野がないため、筆記の学習に偏ってしまう。現時点では口語の能力を客観的に評価する材料もないため、自分の話す中国語がどのレベルであるのか判断しづらい。発音についても、留学生間では問題なく意図が伝えられる場合でも、現地の中国人に対しては一度では伝わらなかったりする。発音の問題に関しては、日本で中国語を学習し始めたとき、若しくは中国での留学を始めたときに徹底して練習しておくべきだったと思う。あまり発音を意識しすぎてしゃべれなくなるのもよくないと思うが、普段の授業と同時進行で行う中国人学生とのペアワーク学習では、発音を基本に勉強するなどバランスが必要であると思う。これから中国語を学習する方、または留学を意識している方にぜひアドバイスしたい。
 つづいて期末試験の準備について。今学期の授業も全て終わり、期末試験が済めば学期休みを迎える。1年間の留学生活の締めくくりとなる今回の試験に対する意気込みは強く、よい成績を残して帰国したい。今までに比べて準備期間も少し長く、時間に余裕を持って取り組むことができる。過去3回の試験の反省を活かし、有終の美を飾れるようにしたい。

 

flower3021 生活面の状況報告

 中国は旧暦に基づくため、旧正月が最も重要とされる。年末を迎えたが、日本のような年越しのゆったりしたムードはなく、あまり日常の生活と変わらない。昨年は家族と一緒に過ごしたこの時期であるが、異国の地で新しい年を迎えるというのも何か不思議な感覚である。私にとって2015年はもちろん留学の年となった。これからの人生の中でも大切な1年間の内に入るであろう。ここで得ることのできたものは、同じように日本で1年間生活して得ることのできるものとまた一味違う、そんな面白味がある。帰国日が目に見えて近づいており、残りの時間はさほど多くはないが、一日一日を大切に過ごしたいと思う。
 さて、今月は先月に予告していたように、キャンパスアジアの最大のテーマである「共通善」について述べようと思う。というのも、2月に予定されている留学の総まとめである学生フォーラムを控え、いよいよ共通善について本腰を入れて探究しなければならないと感じるためである。先月そう予告したのも、ある種自分にプレッシャーを与えるためでもあった。おそらく現時点ではまとまりのない文章になってしまうであろうが、お許しいただきたい。
 今回、様々な国の留学生に「共通善」という単語、キーワードは何を意味するのか、また何を読み取るか率直に尋ねてみた。やはり一番多かった回答は「共通+善」という捉え方による「共通の(全体の、多数の、共有する)よいこと」というものであった。その他にもより一歩踏み込んだ「正義」などと回答する学生もいた。興味を抱いた部分としては、漢字文化のない国の出身の留学生でも中国語を学習している学生が素直に辞書通りの回答をしていたことである。また、キャンパスアジア関係以外の日中韓の学生にキャンパスアジアのことや自分たちが追究しなければならない共通善を紹介し、再度同じ質問をしてみたところ、それならば三か国の共通点に基づいて考えてみればよいのではないかという意見があった。具体的には漢字や儒教などである。
 言葉の羅列になってしまったが、聞き取りを通して、様々な立場や観点から問題を見つめることが大切だと感じた。また、今回はなかなか多くのことを書くことができなかったが、学生フォーラムではしっかりとした成果報告ができるよう、残された1か月を真剣に過ごしたいと思う。

11990399_1039081259459420_8568542816818374535_n 11951107_1039078322793047_1355522981246035857_n

全ての留学生の声へ  全ての学習レポートへ

このページの最上部へ