学習レポート

Students' Report

Home  >  学習レポート  >  マンスリーレポート2017年12月

Students' Report 学習レポート

 

マンスリーレポート2017年12月

【学習面の状況報告】

毎月、1ヶ月がとても短く感じられる。この間来たばかりだと思っていたのにもう4ヶ月も経っていることに気付き、驚きを覚える。学習面で特に実感できる成果は感じられない。毎日、毎月、自身が実感できるほど成果は急には上がらないと思う。単語の小テストだけは満点とりたい、取れた。発表したら先生が誉めてくれた(基本的に中国の先生方は答えが間違ってても誉めてくれる)。先生の質問に単語の羅列だけど答えられた。先生の質問に対して答を間違えたけど、再度わかりやすく質問しなおしてくれたので正しい答が言えた。などなど、小さな自己満足を積み重ねている。1/8~1/12が期末試験なので後悔しないようきちんと復習しておこうと思っている。 授業中の解説に英語が入るのである程度の英語は必要だと中国に来てからつくづく感じている。特に来たばかりの時は、もっと中国語を話せるようになってから来るべくだったのか、と後悔したりもした。英語ができていれば中国語が仮に話せなくてももっとスムーズにコミュニケーションができたのではないか、とも思っている。次回以降に来られる方には事前に英語の勉強もおすすめしたい。エレベーター等で他の留学生に、英語話せるか?とよく聞かれます。ちょっぴり、ごめんね。と答えると話が終わることが多いので哀しいですね。そう答えると中国語で話しかけてくれる人たちも多いです。

 

【生活面の状況報告】

12/22に留学生による表演が行われ、各クラスごとに演劇、歌唱など中国語での発表が行われた。会場、衣装とも豪勢で内容もとても興味深いものが多かった。この練習を通してクラスのみんなの隠れた才能を発見することができたり、今まで話したことのなかった人とも話す機会が得られるなど、授業とは違う意味で学ぶ内容が多いイベントだった。 毎日、最高気温ですら氷点下なので外に出ると靴の底から寒さを感じる。中までモコモコしたブーツを購入し大満足。

 

全てのへ  全ての学習レポートへ

このページの最上部へ